HOME

~株式売却について~

「米国保有の日本マクドナルドの株式」が現状33%売却される可能性があります。売却の株数によっては、労働条件に大きな変化が予想されます。ハンバーガーの製造販売のノウハウは、我々店舗が持っています。経営体制がどうなるか不透明な今だからこそ、現場の団結が欠かせません。組合加入のメリットは?とはよく聞く言葉です。最大のメリットはお店を守る、すなわちご自身の人生を守る事です。


JAM日本マクドナルドユニオン 中央執行委員長 岡田 篤