MENU
HOME
ご意見・ご相談
FF関係者 労働相談
加入申込み
応援・連帯メッセージ
Q&A
ご紹介フォーム
情報BOX
ユニオン規約
組合結成趣意書
Q&A
1:店長は組合に加入できるのですか?
2:組合費はいくらですか?支払い方法は?
3:ユニオン(労働組合)が結成されて、会社との関係はどう変わりますか?
  また、ユニオンでなければならない理由はなんですか?
4:日本マクドナルドユニオンは何を要求し、実現をしようとしていますか?
5:労働組合と会社の交渉結果(合意事項)は、組合員でない人達にも適用されるのですか?
6:少数の労働組合でも会社と交渉できるのか?
7:組合加入によるメリットとデメリットは何か?
8:組合費が月額3,000円(正規社員)と1,000円(アルバイト)となっていますが、組合費はどのように使われるのですか?

page top ↑
1:店長は組合に加入できるのですか?
加入できます。マクドナルド店長は「労働組合法」の規定である実質的な「管理職」になっていません。法律(労組法2条)での管理職の定義・解釈は
(1)管理・監督、機密事項、雇入の直接的な権限がある人、
(2)出・退社など自由がある人、
(3)その地位にふさわしい賃金や処遇がされている人です。
この3点をすべて満たす人がが「管理職」です。
また、日本マクドナルド社の場合は、OC(オペレーション・コンサルタント)についても、人事等事業経営権限がないうえ、待遇面(報酬面)でも職階が下位の人に比べて、著しく厚遇されていませんので、上記の3項目の管理職の定義にあたりません。OCもマクドナルドユニオンに加入できます。

page top ↑
2:組合費はいくらですか?支払い方法は?
正社員(フルタイム)は月額3,000円、パート・アルバイト社員は1,000円です。
組合費は組合活動内容によって金額が決まります。全国店の私たちはこれから多くの仲間と連帯した行動のためには一定の活動費が必要です。(全産業。組合平均額は5,107円)
組合費の支払い方法については、加入者にお知らせしています。

page top ↑
3:ユニオン(労働組合)が結成されて、会社との関係はどう変わりますか?
  また、ユニオンでなければならない理由はなんですか?
ユニオンは組合員の意見をまとめて要求書として会社に提出しました。これからはユニオンと会社は、対等な立場で交渉・協議を行える法的保障を得ることになりました。労働組合法は会社に対して、団体交渉・協議に誠実に対応するように求めています。会社はユニオンと「誠実に対応したいと」とマスコミに答えています。
団体交渉で労使が協議し、合意したものについては、「労使協定」又は「労働協約」として、書面で相互が契約関係となります。会社はユニオン結成後、社員と「コミュニケーションの徹底」を強調しており、「ユニオンは不用」との印象を社員に伝えたいとのだと思います。しかし、会社が提案しているコミュニケーションの充実だけでは、社員の本音を十分に把握できません。また、会社はユニオンの活動に一切干渉できません。また、日本で最大の労働団体連合の産業別組合【JAM】に加盟することにより、全国の仲間の支持を得られ、会社としっかりした話し合いができます。社員と会社が対等で、交渉・協議できる機能は、唯一「労働組合」だけです。

page top ↑
4:日本マクドナルドユニオンは何を要求し、実現をしようとしていますか?
私たちユニオンは、会社と交渉・協議を開始しました。多くの店舗で働く仲間からの要望を受けて、要求が実現できるよう取り組んでいきます。当面の要求事項のポイントは次のとおりです。
  1. 労働条件の改善として、賃金、退職金、労働時間を中心に協議します。
    新しい給与体系制度が導入されても、その理由や決定プロセスが店舗で働く人達には説明不足です。そのため、賞与一律カット、同じ評価でも年収ダウンの実態があります。これを明確化していきます。
  2. 有給休暇はクルーも含めて誰でも取得できる権利です。しかし、現場では休暇の取り扱い説明がバラツキがあります。社員全体が有給休暇取得できる体制づくりを求めていきます。
  3. 昇給・昇格、賃金評価制度の査定基準をよりオープンで公平・明確化します。また、店舗社員、クルーなどの意見反映できる制度導入。管理職と信頼関係できる制度づくり進めていきます。
  4. 店舗の営業時間が深夜化しています。そのため、女性が働きにくい環境となっています。就職先として労働環境が守られている良い会社の労働環境づくりしていきたいと思います。

page top ↑
5:労働組合と会社の交渉結果(合意事項)は、組合員でない人達にも適用されるのですか?
マクドナルドユニオン(労働組合)と会社による交渉結果は、組合員に原則適用となります。現実的には、組合未加入者にも組合との合意に準じて、適用されるケースがほとんどです。
一般に、組合員に対する不利益な変更は組合が交渉で改善に取り組めます。しかし、非組合員の方の問題には組合が直接的に交渉できない場合もあるので、組合に加入されるのが安心です。

page top ↑
6:少数の労働組合でも会社と交渉できるのか?
交渉できます。少数組合でも会社との交渉する権利は保障されています。「組合が過半数以上でないから組合と話し合う義務がない」などと交渉拒否も不当労働行為として禁止されています(労働組合法7条)。
もちろん、多くの組合員が参加すればするほど、交渉力が高まり、組合要求項目の実現が増えます。また、従業員の3/4以上が労組加盟すると、交渉結果が未加盟者にも強制適用となります。

page top ↑
7:組合加入によるメリットとデメリットは何か?
メリットはたくさんあります。就業規則や労働基準法など労働関係法で規定された最低基準を上回る労働協約を締結できますし、そのパワーがマクドナルドユニオン(労働組合)にあります。合理性のない解雇などは加入者にはなくなります。
1人で悩んでいたことや不平、不満をなど多くの組合員の要望を受けて、会社に交渉事項として取り上げます。さらに、ユニオン活動を通じて他の店舗情報など提供、共有できるようなり、同じ職場仲間のネットワークが広まります。
会社にとっても、労使交渉、協議を通じて従業員の意識や意見、不平・不満など現場情報が素早くキャッチできます。なによりも従業員の定着率も向上し、モラルアップ、生産性が上がり、優秀な人材が確保できます。これにより企業経営も安定できます。
デメリットは会社の組合員への対応次第です。会社が労働組合の存在を嫌うと組合員にいやがらせをするからです。しかし、こうした行為は、法律(労働組合法)で厳しく禁止されています。組合は自主独立した組織ですので、一切の会社からの介入が認められていません。
会社役員は一切不当労働行為をしないとマクドナルドユニオンに宣言していますので、嫌がらせの心配がないと思われます。仮に知らないでマクドナルドユニオンに干渉すると「重大なコンプライアンス」違反として企業イメージが壊れ、社会的な打撃を受けます。
安心してマクドナルドユニオンに加入ができます。また、ユニオン加入は企業も理解しています、「マクドナルドのブランド」を高めプライドが持てる職場づくりを進めましょう。

page top ↑
8:組合費が月額3,000円(正規社員)と1,000円(アルバイト)となっていますが、組合費はどのように
 使われるのですか?
組合費の使途は主に以下のようになっています。
(1)団体交渉時の交通費(新宿・本社)
(2)各地区で開催する会場費等
(3)加入募集のための資料作成費
(4)会員になられた方との通信連絡費です。
皆さんからのお預かりする組合費の支出内容は、透明性を絶対条件とし、組合員の全員の賛同を得ながら進めています。また、年に1度、外部監査と収支報告を行っていきます。
現在は、すべての事務作業を自分たちの公休を使いボランティアで行っています。マクドナルドユニオンは全国に組合員が分散していますので、今後も、会議・打ち合わせ等の交通費と通信費が組合費の支出の中心になっています。

page top ↑
Copylight (c) 2006 Japan McDonald's Workers' Union. All rights reserved.